Now Loading...

Now Loading...

Humanfactoryホーム
HFのご紹介 HFの仕事
グラフィックデザイン
グラフィックデザインメインイメージ

強みを引き出すデザイン

広告デザインはマーケティングの中の一つの要素であり、感性だけでは作れません。
クライアント様の強み、伝えたいこと、広告の先にいるターゲット層を理解し、目立たせるための構造、配色、高級感やポップ感等のイメージを理屈で構築していきます。
そこに趣きやユニークさやインパクトなどを加味していきます。
かっこいいデザインで終わらない。クライアント様、唯一無二の広告デザインを作り上げます。
ロゴデザイン

ロゴは表札であり顔であり

ロゴは会社やお店、ブランド、商品の『サイン』『署名』です。
名刺や看板、チラシやカタログ、商品などあらゆる場面で使用されます。それ故、大きかったり小さかったり、横位置であったり、モノクロであったりと、シチュエーションは多岐に渡ります。
それでいて、色、カタチ、フォントなど潜在意識の中に、ロゴに対して『それ』らしいイメージをどなたでも持っています。
それらを理解し数百にもなることもある案の中から、個性と想いと歴史と好みを尊重し、永く使ってもらえるオンリーワンを提案します。
ロゴデザインメインイメージ
イラストレーション
イラストレーションメインイメージ

商業イラストレーターとしての気概

弊社のイラストレーションは、良くも悪くも万屋です。
クライアント様の要望に合わせたタッチや構図で描き上げます。
その他にも筆、色鉛筆、ペン、デジタルツールの使い分けはもちろん、時にはクライアント様と施工業者を繋ぐ店舗のイメージであったり、プレゼンで使用するイベントブースを描いたりもします。
専門のイラストレーターやアーティストが描く『私たちのイラストはコレだ!』とは反対に『どんな要望にも応えるぞ!』が、私たちが手がけるイラストレーションに対するプライドです。
ノベルティアイテム

仕様と使用

ノベルティ、パッケージ、アパレル、看板、WEBサイトなどは、平面以外にも専門的な要素が加味されます。
印刷の仕様、圧着の際の注意点、耐久年数、プログラミング、セキュリティ…など。その為、案件ごとに最適なチーム編成を組みます。
仕様以上に大事なのが、使用です。どのように使うのか?どのような使い方をしたいのか?をディスカッションし、掲載する情報や内容、コストなどふまえ、また仕様を決定していきます。
それを繰り返し、要望に応える最適なアイテムを作り出します。
ノベルティアイテムメインイメージ
撮影・合成・写真編集
撮影・合成・写真編集メインイメージ

けっきょく、ビジュアル

写真が与える影響と印象は大きく、色やカタチ、使い勝手や組み合わせなど、言葉以上に多くの情報を端的に伝える事が出来ます。
現代グラフィックスでは、シチュエーションを創るディレクション力に、構図とライティングを駆使した撮影能力。傷を直し、色を合わせ、思い通り合成加工が出来る編集スキルがなければ魅力的なビジュアルは造れません。
弊社では要望や被写体により、適切なカメラマンと組んでビジュアルを造り上げていきます。